Reclaim the Earth!

出張の過ごし方

 1週間ぶりの更新です。ご無沙汰しております。

 このブログ更新に関しては1週間に3回程度を目標にしていますが、まとまった文章を作ろうと思うとなかなかその気になりません。最近はTwitterでつぶやいているから、切れ切れの文章に慣れてしまったのでしょうか?ブログの更新が滞っているときはTwitterを探してみて下さい。(Twitterページは右のタブから入ることができます。)

 昨日から東京に出張に来ています。この時期、北海道から来ると温暖差を痛感します。特に昨日の北海道は冷え込みました。新千歳空港の駐車場のおじさんに聞いたら、朝はマイナス20℃だったとか、東京はポカポカしていました。ひょっとしたら30℃ぐらいの温度差があるのではないでしょうか?

 上京するときは、予定をギッチリ入れるので身体も頭も疲れます。夜のお付き合いもあるのでホテルに戻るのはいつも深夜となりますが、夕べは少し早く切り上げてホテルに戻りました。コンビニで入浴剤を買い、ゆっくりとお風呂に入りました。いつもホテルは寝るだけなので、こんなにゆっくりとしたのは久しぶりです。今朝も早くから起きてこのエントリを書いています。

 仕事が忙しくなり、出張が続くと環境の変化や外食が続いたりして体調を整えるのが難しくなります。そんなとき、ホテルでのんびりと過ごすのは良いかもしれません。すこしリラックスしています。

 今回の出張は、リープスの方の仕事では、都市型産直の打合せです。北海道のとっておきの農産物を売ってもらおうという打合せです。北海道の人も知らない、野菜の”旬”を伝えようとしています。農家の人も気づいていない場合が多いのですが、普段は出荷しない、最高に美味しい野菜の旬や食べ方があるんです。たとえばジャガイモにしても、さまざまな品種があり、それぞれ”旬”があります。料理の方法もおいしさや特徴を引き出すレシピがあるんです。そんなことを伝えたいと思って上京してきました。
 スマートサポートの方では、つくば研究支援センターと三井物産の共催によるビジネスマッチング会が今日の午後に三井物産の本店で開催され、招待ベンチャーとして参加させてもらいます。また、いくつかの商談も入っています。いつも出張のときはバタバタと時間が過ぎて行きます。

コメントを残す