Reclaim the Earth!

日記

年頭所感

すでに新しい年となって1週間も経ちましたが、みなさま、明けましておめでとうございます。 ところで、2023年は当社(リープス)の設立20周年の年です。自分でも驚きの社歴です。 今から20年前、起業した当時、勤めていた会社…

地域や産品ブランドの総合戦略

関サバ、大間のクロマグロ、魚沼産のコシヒカリ、松阪牛など、地域の一次産品がブランドとして高値で取引されるようになって久しいわけですが、かつて、戦後、日本が貧しかった時は、食にブランドなどは存在しておらず、味はともかく、安…

大変革時代を生き抜くために

ロシアのウクライナ侵攻、米国の利上げによる円安の進行による農業資材の値上がり、長期的な気候変動が原因とされている大雨や旱魃などの頻発、長期におよぶ新型コロナウィルスへの対応と国内外の対応のギャップ、台湾をめぐる中国と米国…

過去最大の肥料価格の値上げ

6月1日からの肥料価格が最大2倍近くになります。原因は円安とロシアとウクライナの戦争によるところが大きいとのこと。 日本は資源や食料の多くを輸入によって賄っています。国産の農産物も肥料や飼料などの生産資材の多くは輸入品な…