Reclaim the Earth!

全道農業関連部会交流会 in くしろ (北海道中小企業家同友会)

今週末は釧路に来ています。
中小企業家同友会の全道農業関連部会交流会です。私は札幌支部の農業経営部会に入っており、年に1度、全道の農業関連の部会が一同に会し、勉強をするのです。

今年は釧路支部が主催ということで、全道から140名が集まりました。
この地域の農業というと酪農になります。講演は北海道中小企業家同友会釧路支部の支部長であり、浜中町農業協同組合の石橋組合長です。

この地域で酪農が定着した歴史と、現状の課題、問題点が指摘されました。
酪農家の数も牛の数も急激に減少しており、生産基盤の維持が難しくなってきている。酪農においても「競争経済」から「共生経済」に転換すべきであるという指摘がありました。

石橋組合長の講演の後には、5つ部会に別れてグループ討論をするのですが、討論の中で、この地域にかぎらず、農業を維持するための労働力不足、人材不足について、考える機会をいただきました。

学んだ後は会員の生産する農産物での料理で懇親会がありました。チーズやお肉などが振る舞われました。その後は、釧路の町に繰り出して、名物の「つぶ焼」や「ザンギ」を堪能しました。

 


<鈴木善人>