Reclaim the Earth!

地理的表示(GI)保護制度セミナー【北海道】 2/13 開催

地理的表示保護制度とは?

 地域には長年培われた特別の生産方法や気候・風土・土壌などの生産地の特性により、高い品質と評価を獲得するに至った産品が多く存在しています。これら産品の名称(地理的表示)を知的財産として保護する制度が「地理的表示保護制度」です。

一昨年の6月から地理的表示(GI)保護制度ですが、北海道からはこれまでに「夕張メロン」、「十勝川西長いも」が登録されています。GI制度では、概ね25年以上の栽培実績がある農産物のうち、名称と品質(特性)をあわせて国に登録するというものです。

 

 

北海道には世界に誇る農産物、農産加工品があります。
ぜひ、地理的表示保護制度をご理解いただき、地域の特産物の申請をご検討ください。

当日は、個別相談会(要事前申込)があります。
私も、GIサポートデスクの統括アドバイザーとして参加しますので、参加のお申込みをお待ちしております。

イベント告知パンフレット、申込書 (PDFファイル 659kB)