Reclaim the Earth!

農地借用を原則自由化

金曜日の日経の一面記事に「農地転用を原則自由化」という記事がありました。農地法を改正して株式会社でも農地を借りられるようにして、所有から利用重視への転換をはかり、耕作放棄地の解消や農地の集約を促進するとの報道です。
本当に農地転用が自由化されたらどうなりますか?
企業は農地を所有しなくても農業生産ができるようになります。農協が生産に乗り出すことができます。農協が組合員から農地を借受けて本格的に農業経営することが考えられそうです。株式会社が農地を借受け、実際の業務は農業経営者を雇用し実施するケースもあるでしょう。地域内でも競争が生まれ、自作農として生き残るためには高い経営能力が求められることになりそうです。これまでの自作農を前提とした普及事業のあり方もかわるでしょうし、これまで、業界の常識であったさまざまなことが変わるものと思われます。経営者も相当、変わらなくてはなりませんね。

コメントを残す